現代まちづくり塾
 


★★7月度「現代まちづくり塾」(第148回)のご案内★★

 

 時:2017年7月15日(土)13:30〜17:00

 

 所:渋谷区桜丘町施設 渋谷区桜丘町302

 https://maps.google.com/?q=%E6%B8%8B%E8%B0%B7%20%E6%A1%9C%E4%B8%98%E6%96%BD%E8%A8%AD

  (↑クリックすると地図が出ます)

参加費:500円 (はじめての方は、1000円)

 

1.   第ゼロ部 塾の組織と運営について(提案と説明)約60分

 担当 :吉川 富夫さん

  MLのルールと参加者のマナー

  塾の会議の進め方 ルールとマナー

  塾活動の事務分担の分散化

  塾のウェブサイト改訂案

  法人化の検討案

 

2.   第一部 講義「市民の政府論」の再構築(プレゼント質疑)約90分  

担当吉川 富夫さん

  市民の政府の必要条件・十分条件

  田村の市民の政府論の再構築

  統治構造の変化と地方分権(日、米、英比較)

  自治基本条例における信託と協働

  国と地方の望ましい関係(サービスと負担と決定権限)

  足による投票と地域間競争

  手による投票と足による投票(分解する民主主義)

  市民の政府のために何ができるか

 

 

.第二部 「IoTがもたらす、さまざまな変革」

   担 当:小川淳さん 約60分

        (富士通研究所 IoTシステム研究所主管研究員)

      昨今、IoTがさまざまな分野で話題になっています。今回の話題提供では、土木、工場

などIoTの様々な分野での活用事例を交え、それがもたらす変革についてご紹介し、

まちづくりへの影響について議論をします。

 

※.懇親会は今回より、事務局としては準備しません。
ご希望のかたは、銘々で準備し、呼びかけての開催をお願い致します。 (17:00〜)

 

4 .塾報

    塾報第42号は、916に発行される予定です。

   第42号の「通奏低音」(緩いテーマ)は、「高齢化」です。

   身近な「高齢化」の問題、まちづくりとの関連、その他、

   についての原稿をお待ちしています。

 

5. 次回の開催について

  日 時:916日(土)

  場 所:文京シビックセンター 3階A会議室

      http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html

      (↑クリックすると地図が出ます)

 

※現代まちづくり塾は、1月と8月を除いた第3土曜日に開講しています。